*報恩講ハイライト 


淨教寺 報恩講法要(毎年10月18日19日20日勤修)

10月19日(火)

法要を待つ 本堂のお荘厳(しょうごん)〔写真@〕

9:30 正信偈(行譜)6首引きの勤行
10:05 住職挨拶
10:15 木曽 隆先生〔写真A〕ご法話「悪人正機とは」 
休憩をはさんで2席の法話

@ A

11:55 副住職挨拶 参詣者 庫裏に移動 

12:00 おとき(食事)接待 食前のことば 
12:30 食後のことば 

午後からの法要についての説明 休憩

13:55 喚鐘(かんしょう)
14:00 雅楽の調べの中 ご法中(お寺さま)入堂 着座
 勤行「奉讃大師作法」
    導師 登礼盤(とうらいばん)〔写真B〕
    楽人さまの雅楽演奏 〔写真C〕
    声明(しょうみょう)・散華 〔写真D〕
    満堂の参詣者 おつとめとお焼香 〔写真E〕
 ご文章拝読「御正忌の章」
    杜多隆信本願寺派名誉知堂さま〔写真F〕

B C
D E F


15:00 副住職挨拶
    木曽 隆 先生 ご法話「阿弥陀仏とは」 
       休憩をはさんで2席の法話
16:45 住職挨拶 準備

17:00 本堂で おとき接待
    庫裏で 門信徒会(男性の親睦聞法会)のおとき接待
     休 憩

19:00 往生礼讃 初夜偈の勤行
19:45 木曽 隆 先生 ご法話「信心とは」 
休憩をはさんで2席の法話

21:00 終了

雨の中 たくさんのご参詣でありがたい報恩講でした。
ぜひ皆様も毎年のカレンダーに10月18日から20日は
淨教寺へお参りせねばならない日としてチェックし
ご予定に入れてください。