写経の会(平成16年1月14日(水) 午後1時30分から午後3時30分)



穏やかな気候も幸いしまして、除夜の鐘、元旦会もにぎやかにご参詣いただきました。また1月14日(水)には初めて写経の会を開催いたしまして「三誓偈(重誓偈)」を静かに墨の香り漂う中にお書きいただきました。お手本がございましてその上をなぞっていただけばいいということでございます。お経にふれるということ、一字一字じっと拝見して書かせていただくという静かなひと時を持てるという事が非常に大きなことではないかと思います。写経をしているその時が尊いのでございまして東洋の時間ではないかと思います。
仏教は静かな心ではじめて正しい判断が出来ていくという事でございます。これからいろいろなお経さま、あるいはお正信偈、ご和讃などをお手本にしてこの会を発展していきたいと願っております。会場は椅子席も用意してございます。どうぞ奮ってご参加いただきますようお勧めいたします。(お家でも写経できるようにも準備いたしております。)